西山隆行&井草聖二ジョイントライブ

8月30日、熊本地震復興支援CD「HAND IN HAND」発売記念西山隆行&井草聖二ジョイントライブが行われました!

「HAND IN HAND」に参加しているギタリストで東京を拠点にしている二人によるレコ発ライブを企画いたしました。
西山さん企画の「指弾きの日」などで共演を何度もしている二人ですが、ジョイントライブは久しぶりだと思います。

会場は渋谷のSONGLINES。
アコースティック専門のライブハウスで、とても心地よい音です。

まずは西山さんのソロからスタート。
「Over The Rainbow」でしっとり始まり、ロックなオリジナル曲からカントリーメドレーまで様々な曲調の演奏を披露。
ギャロッピング奏法や、ピックとフィンガーピッキングを組み合わせたハイブリッドピッキング奏法の解説もしてくれました。
最後の「Gift」は美しいメロディと音色で見事な締めです。

後半は井草さんのソロ。
タッピングを駆使した「Windmill」から始まり、ブラックミュージックに影響を受けたオリジナル曲や、ジャズスタンダードの「スウィングしなけりゃ意味がない」独特なアレンジの「赤とんぼ」などを披露。
井草さんも奏法のレクチャーとして、ボディタッピングのコツなどを説明してくれました。

最後はデュオ、高速の「Sir Duke」と超高速の「Jerry’s Breakdown」で締め。
二人とも超絶な演奏でした。
アンコールは初めて披露するビートルズの「In My Life」。
こちらは高速ではありません(^^;)

二人のライブはソロや他のギタリストとのジョイントなど何度も見てますが、この組み合わせならではの空間を作り出してくれました。
デュオだけでなく、ソロの演奏やMCなども、うまく言えませんがそれぞれの存在の効果があった気がします。ソロライブでの演奏、MCとは違う何かを感じました。

精力的に活動している二人なので、CDはもちろん、多くの人にライブでその魅力を感じて欲しいと思います。

PS:井草さんのMCがキレッキレでこれまで見た中で最高に楽しかったです(^^)

IMG_4443
熊本地震復興支援プロジェクト
HAND IN HAND 〜ソロギターで復興支援を〜
http://www.aco-world.com/cd/fukkou2016/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。